実際にニキビ跡にはどうだった?リプロスキンの口コミリサーチとレビュー

実際にニキビ跡にはどうだった?リプロスキンの口コミリサーチとレビュー

くり返しニキビができている方の悩みで多いのが、ニキビが治った後にできる赤みやシミのようなニキビ跡(痕)。
このニキビの後のケア、どれだけできていますか?
96%の人が満足したニキビケア化粧水があると聞いたら、ニキビに悩む方はすぐにでも知りたいと思うはず!
そんな方のために、紹介したいのが「リプロスキン」です。

今回、ニキビの後のケアで有名な「リプロスキン」という化粧水を実際に顔ラブでも使用してみました。
この化粧水が、満足度96%の人気商品なんです!

顔ラブで使ってみた感想や肌への実感はどうだったのか、そして使用したことがある方の口コミからリプロスキンを使ってみてどうだったのか?ということを今回はリサーチいたしました。

ニキビの後のケアに悩んでいる方、赤みやシミのような痕が気になって肌に自信が持てなくなってしまっている方などには参考にしていただける内容になっていると思います。

リプロスキンの特長などの踏まえながら、ニキビ跡に人気のブランドや口コミなど、今回の記事にまとめました。
ニキビに困っている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ニキビ跡ケアの化粧水?

ニキビ跡ケアの化粧水?
繰り返すニキビは、治ったと思えば痕になっていたり、なかなか前のようなニキビがなかった頃の肌に戻れない‥と、悩んでいる方も多いんじゃないかと思います。

そんな方に、1度は試してみて欲しいのが「リプロスキン」です。

ニキビ跡へアプローチする成分がたっぷり配合されており、数多くのランキングで1位を獲得しているニキビ後のケアにおすすめの化粧水です。

ニキビができた後、肌にずっとニキビがあった跡が残らないためにもケアはとても大切です。
そんな時に使いたい化粧水がリプロスキン。

ニキビには予防が1番の治療ですが、大きなニキビができてしまったのに放置しておくと手遅れになってしまうことが多いんです。
繰り返しニキビができているのに、あなたは適切なケアできていますか?

ニキビは予防としてのケアがとても大切。
ニキビの予防にもニキビがシミのようになってしまっている時にも、どちらのケースでも肌にアプローチしてくれるリプロスキンで、あなたの肌もケアしていけばいまの悩みがずっと軽くなると思います。

そんなリプロスキンの特長やどんな成分が肌にアプローチしてくれるのか、などを紹介していきたいと思います。

リプロスキン

リプロスキン

リプロスキンは、簡単に説明するとニキビ後のケアに使用する化粧水として販売されているコスメです。
リプロスキンを愛用している方の多くは、ニキビ跡の悩みを抱えている人が多いです。

しかし、ニキビの炎症を抑える作用のある成分や殺菌作用の成分などが配合されているため、ニキビ予防としての化粧水としても使える化粧水です。

リプロスキンの実力はというと…数多くのランキング1位獲得をしている経緯や雑誌などに多数紹介されており、なんと使用した方の満足度は96.1%という数字が出ています。
リプロスキンは多くの雑誌に掲載されています

2018年にはミスユニバースのスキンケアをサポートしているという実績もあります。
ミスユニバース公認の化粧品です
キレイな方の肌が美しい理由には、やっぱり陰ながらの努力があってこそなんだろうなぁと、改めて感じますね。

そんな人気のリプロスキンですが、商品としての特長としては次のような特徴があります。

リプロスキンの特長

  • 独自浸透技術 ナノB テクノロジー3.0で、美容成分を肌の角質層までしっかり浸透
  • 厳選した美容成分を配合
  • 肌の柔軟性を高める化粧水
  • 肌に優しい
  • リニューアルを2回おこなっている
リプロスキンの1番の特長としてお伝えしたいのが、独自浸透技術!
肌にいい美容成分をいくら化粧水に配合しても、肌に浸透しなければ肌へしっかりとアプローチしてケアして行くのは難しいんです。

リプロスキンは、その浸透に力を入れて開発している化粧水なんです。

では、リプロスキンにはどんな厳選された美容成分が配合されているのかを、次は紹介したいと思います。

リプロスキンの成分

リプロスキンの成分
リプロスキンに配合されている成分は、ニキビでダメージを受けた肌をケアするために「潤いを与えるための成分」と「深層へダイレクトに届ける成分」の2つの役割を担っている成分が配合されています。

それぞれの役割をする成分を細かく見ると、次のような成分が配合されています。

潤いを与えるための成分
(肌の表面にじっくりとどめる)
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • アロエエキス
  • 米ぬかエキス
  • アマチャヅルエキス
深層へダイレクトに届ける成分
(素早く届ける)
  • アーティチョーク
  • ダイズエキス
  • 酵母エキス
  • シュガースクワラン
  • グリシルリシン

これらの成分はリプロスキンの独自浸透技術によって浸透スピードをコントロールし、肌に届けられます。
肌の外側と内側からニキビでダメージを受けた肌をやさしくケアするように開発されているんです。

ニキビを繰り返して、角質が厚くなったゴワゴワ肌にもこの成分と次に紹介するW有効成分が肌に働きかけ、柔軟な肌へ導き、ニキビ予防ケアとして活躍します。

リプロスキンには厳選された美容成分もたっぷり配合されています。
その成分というのが「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタ」のW有効成分です。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウム
グリチルリチン酸ジカリウムは消炎、殺菌の目的で配合されています。
この成分は、肌荒れやかゆみ、赤みを抑える働きをする成分です。

プラセンタエキス

プラセンタエキス
プラセンタエキスは、美白ケア、保湿ケア、新陳代謝ケアを目的として配合されています。
プラセンタエキスはエイジングケア商品にも活用されている成分です。
美白ケアとしては、メラニンの生成抑制をする成分で、保湿効果や皮膚の細胞を活性化するのにも働きかける成分です。

ニキビ痕の種類として、多くの方が悩むのが「赤み」と「黒ずみ」だと思います。
このW有効成分は、その赤みと黒ずみに同時にアプローチできる成分なので、自分のニキビの痕がどんな種類かはっきりとしていなくても、ケアをするための化粧水としてはおすすめと言えます。

ニキビケアにはある程度の期間が必要と心得て

ニキビケアにはある程度の期間が必要と心得て
ニキビケアには、どうしてもある程度の期間は必要です。
特にくり返しニキビができている方には、ニキビケアは大変手がかかると言えます。

それは、肌荒れが起きている原因は様々で、特定するのが難しいからです。
肌荒れを起こしているということは、何か体に悪いことが起きている黄色信号なので、何かに原因があることは確かです。

外的の刺激から肌荒れを起こしている場合もあれば、体の内側からのものによって肌が荒れていることもあります。
そのため、ニキビケアにはある程度の期間は必要だということを前提にしてケアをしいく覚悟が必要です。

そして、見直して欲しいのが次の3つ。

  • 睡眠
  • 食事
  • 運動
ニキビができる大半の原因はささいな積み重ねが原因で起こります。
一つ一つを見ると、とても小さなことでも積み重ねによってくり返しニキビができている場合も多いんです。

ささいな積み重ねで肌の免疫バランスを崩して、ニキビや肌荒れとなって現れます。
寝不足気味じゃないか、コンビニ食に頼り過ぎてないかなど、ちょっとしたことも一緒に見直しながら、ニキビケアを根気強く続けてみてください。

睡眠・食事・運動、そしてスキンケアを丁寧に続けていくことが、ニキビケアにはまずは大事なことです。
卑屈になって諦めてしまえば、この先ずっと諦めてしまうことになり、悩みはつきません。

ニキビはみんなできたら辛いものです。
だからケアは頑張らないと!
少しずつ少しずつ、ある程度の期間が必要なことを覚悟して取り組んでいく勇気を持ちましょう。

ある程度の期間が必要なことがわかれば、あとは取り組むだけ!

ニキビ後のケアに人気のブランドは主にこの2つ

ニキビ後のケアに人気のブランドは主にこの2つ
ニキビ予防としても、ニキビ後のケアとしても大変人気なブランドがあります。
スキンケアで迷った時には、人気ブランドから選んでみるのも一つの手です。

この人気ブランド2社は、主にニキビのケアやシミのようになってしまったり赤みが残ってしまったニキビ痕のケアとして、大変人気です。

ニキビ後のケアとして、スキンケアを考えるときに名前があがる人気ブランドは次の2つ。

  • リプロスキン
  • b.glen(ビーグレン)

リプロスキンはすでに紹介しましたが、人気の理由を口コミなどから確認してみてください。
ビーグレンに関してはどんな商品かも含め、詳しく紹介したいと思います。

リプロスキン

リプロスキン

リプロスキンはすでに紹介しましたので、簡単に説明したいと思います。

リプロスキンは、ニキビ「後」のケアに特化した化粧水で、凹凸や赤み黒ずみなどを徹底ケアしたい方にぴったりの化粧水です。
赤みと黒ずみのケアは、必要な成分が異なりますが、リプロスキンはどちらのケアにも必要な成分が配合されています。

ニキビができた後のひどい凹凸はスキンケアでは限界がありますので、あまり過度に期待してケアするのはおすすめできませんが、これからまたできるかもしれないニキビの予防ケアとしてリプロスキンを取り入れることはおすすめです。

ニキビ後用の化粧水だけでなく、ニキビにアプローチする成分や美容成分が配合されていますので、ニキビ予防としての化粧水としても十分使える化粧水です。

では、そんなリプロスキンを実際に使用した方はどんな印象を持っているのか、口コミをいくつか紹介したいと思います。

リプロスキンの口コミ

Mさん
(使用歴2年)
肌の乾燥が改善されたのはすぐにわかりました。
ニキビへの効果は3,4ヶ月ほど実感するまでにかかりましたが、使い続けているおかげか、 新しいニキビはほとんど出来なくなりました。(たまに出来ることはあります)
これからも使いつづけて、ニキビ跡が減っていくことを期待しています!!
Yさん
ニキビ跡、どんどん気にならなくなっている気がします!
妊娠中から肌荒れがひどくなり色々試しましたが、私にはこれが一番合っていました!
産後もずーっと使い続けています♡
つけた時はさっぱり、だけどずーっとしっとりが続き、すべすべに♡
これからも使い続けますね!!
Aさん
1度使い始めると手放せないですね。
次はリプロスキンとリプロスキンジェルクリームと一緒に頼みたいと思ってます!
※口コミはリプロスキンの販売会社ピカイチ様のサイト(お客様の声)から参照

b.glen(ビーグレン)

b.glen(ビーグレン)は、各種メディアにも取り上げられている今話題の化粧品です。
ELLEや美的など、美容やファッション誌で取り上げられており、リピート率も98%と、人気のニキビケア化粧品です。
美的やELLEでも紹介されたb.glen(ビーグレン)

b.glenは、肌悩み別のトライアルセット商品が用意されていて、それぞれのトライアルセット内容には、肌トラブルにあったものでセットが組まれています。

ニキビ跡ケアプログラムでも同様で、ニキビケアに必要な成分が配合されたb.glenスキンケアのトライアルセットになっています。
ニキビプログラムのトライアルセットでは4ステップのニキビケアをおこなっていくため、4点の商品でケアをしいきます。

では、具体的にはどんなアイテムを使用してケアをしていくのか、見ていきましょう。

トライアルセットラインナップ

ニキビ跡 トライアルセット

b.glenトライアルセット内容は次のようなアイテムで組まれています。

  • クレイウォッシュ 15g
  • QuSome ローション 20ml
  • Cセラム 5ml
  • QuSome モイスチャー ゲルクリーム 7g
クレイウォッシュ
クレイウォッシュ超微粒子(ナノサイズ)の天然クレイ「モンモリロナイト」は、毛穴の奥まで入り込み、汚れや古い角質を吸収して、毛穴の外に排出する自然の性質を持っています。
クレイ洗顔のマイナスイオンが汚れを引きつけ、汚れをスッキリさせます。
QuSome Lotion
QuSome Lotion角層のコンディションを整え、角質層まですみずみに浸透。
うるおいを長時間にわたって維持することで柔らかい肌触りを実現。
ニキビ後のダメージが残りにくい肌へ導きます。ニキビの赤みやニキビ予防としては、b.glen商品のクレイローションもおすすめです。
Cセラム
Cセラム即効性の高いピュアビタミンCを高濃度(7.5%)に配合。
ビタミンCは優れた肌荒れ防止効果を発揮しながら、ビーグレンの独自浸透技術QuSomeで速やかに肌トラブルにアプローチします。
QuSomeモイスチャーリッチクリーム
QuSomeモイスチャーリッチクリームニキビの原因になる肌の乾燥を防ぐためにしっかりと保湿をして、肌トラブルができにくい肌へケア。
角質がうるおっていると、肌トラブルの原因のひとつである角質肥大を防ぐことにもなります。

b.glen(ビーグレン)の口コミ

Rさん 20代
試す価値あり!
1週間分なのに、肌実感があると感じました。
跡が綺麗に消えたわけではありませんが、赤みが引いたように感じます。
さらに、毛穴も少し引き締まり、全体的にコンプレクションが明るくなったようです。
母からも肌が綺麗になったね、といわれ、嬉しかったです。
Pさん 30代
若い頃は肌トラブルはありませんでしたが、突然肌荒れをして以来、跡が消えませんでした。
こちらで試したら、目立たなくなり驚きました!
化粧水だけで試した時には消えませんでしたので、このままセットで購入することにしました!!
Yさん 20代
ビーグレンのトライアルセット頼んで良かったです!
洗顔料と化粧水は絶対ビーグレンじゃないと落ち着きません!
迷ってる方は是非!
ニキビ、毛穴に悩んでいましたが、今はあまり悩まなくなりました!
※上記口コミはb.glen公式ページのニキビ跡ケア トライアル(レビュー)から参照

人気ブランドはどちらを選ぶべき?

人気ブランドでケアを検討してみようと考えている方は、どちらにしようか迷ってしまいますよね。
そんな時は、それぞれの化粧品のポイントと、今現状使用しているケアアイテムなどと検討しながら決めていきましょう。

リプロスキンのポイント

リプロスキンのポイントとしては、ニキビケアのできる化粧水という点。
美容成分やW有効成分が配合されている点など、細かい注目ポイントはありますがこちらは化粧水のみだという事です。

日頃使っているスキンケアで、洗顔や美容液など、その他のスキンケアアイテムを一つ一つこだわりたい方や、化粧水からまずニキビケアできるものに切り替えていきたいという方には、リプロスキンの方がおすすめです。

ニキビケア用のアイテムを1つずつ試して切り替えたい方の場合は、リプロスキンがあっていると思います。

b.glen(ビーグレン)のポイント

b.glenのポイントはなんと言っても洗顔から仕上げのクリームまでフルラインで試せることです。
ニキビケア用にスキンケアを一新したい方には、ビーグレンのトライアルセットを試して使って見て欲しいと思います。

ただし、トライアルセットを使い終わった後でフルラインを全て揃えて継続的に使用できるかというポイントも含めて検討してみてくださいね。

ニキビのケアはしたいけど、何を揃えていいのか分からなくて困っている‥という方には、ビーグレンのように適切なスキンケアのセットが試せるトライアルセットがあっているでしょう。

とにかく、スキンケアは一度試してみないことには自分に合っているのか判断できません。
いくらいい成分が入っていようと、人気商品だからと言っても自分に合うものを使うことが一番大事なことです。

今のあなたに必要なもの、そしてあなたに合うものを必ず選んでください。
そして、ニキビケアは継続することが大事!
睡眠や食事や運動の見直しも大事ですが、1つのスキンケアを試すのであれば2・3ヶ月は継続して使用してみることをおすすめします。

ビーグレンであれば1週間、リプロスキンなら1ヶ月ほどまず使用してみて、肌に合うかどうかを判断してみてください。
その時に肌に異常が出たり、使用感が好みのものではなかったりするわけでないのであれば、2・3ヶ月継続してみるのがおすすめです。

リプロスキン検証(実際に使用してみました)

リプロスキン検証(実際に使用してみました)
ニキビケアに人気ブランドのひとつ「リプロスキン」を顔ラブでも実際に使ってみました。
これからリプロスキンを購入しようと考えている方には参考にしていただける内容になっていると思います。

使用感など、正直な感想を掲載いたしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

リプロスキンの使い方

まずはリプロスキンの使い方から。
化粧水なので、普通の使い方をしてもらってOKなのですが、公式で推奨している使い方を紹介したいと思います。

  1. 適量(3〜5振り)を手に取る
  2. 手のひらで温める
  3. 手のひらを使って顔全体になじませる

この使い方で朝晩2回使用しましょう。

ポイントとしては手のひらで温めるという点です。
化粧水は肌と同じくらいの温度になった時がもっとも浸透しやすいと言われているみたいなので、ちょっと温めて使用するのがおすすめです。

しかし、リプロスキンはすばやく浸透できるように独自の浸透技術を採用し開発されている商品なので、あまり手のひらで温めすぎると手に浸透してしまいますので、やりすぎには十分注意しましょう。
手のひらで温めている間に化粧水がなくなってしまったという方は、もう1度化粧水を手のひらにとり、温める時間を短くして使用してみてください。

使用感

リプロスキンを実際に使用してみて感じた試用感についてのまとめです。

テクスチャ

少しとろみのあるようなテクスチャです。
ベタつきはなく、スッと肌になじみます。
肌に化粧水をなじませてハンドプレスしていると浸透しているなぁという感じがします。
化粧水によっては肌の上にずっと残るようなものも中にはありますが、リプロスキンの場合は、スッと浸透して肌がさらっと仕上がりますので、ずっと残っているような嫌な感じは一切ありませんでした。

1週間使用してみて

1週間使用してみた感想としては、まず乾燥が気にならなくなったということ。
そして、生理前のテカリに悩まされる時期にはとても良い!と思いました。
通常使用している化粧水やスキンケアだと、生理前はちょっと保湿が足りすぎているせいか、テカリがかなり気になるんですが、リプロスキンを使うと肌がかなり良い感じに整いました。

また、ニキビもできにくくなったように感じます。
ニキビが治った後のシミのような跡も気持ち気にならなくなった気がします。
ただ、このシミのような物は私の場合出来立ての薄いものだったので、以前から濃く残っているものに関しては、1週間だと実感が感じられないように思います。
そんな方は、根気強く使用を続けて経過をみていくのがいいと思いました。

個人的にはお守りコスメとして常駐

ニキビケアは予防が肝心なので、ニキビケアのできるスキンケアアイテムは1つお気に入りのものを持っておくと安心だと思いますが、生理前にニキビができて悩んでいる方にもリプロスキンはおすすめです。

私は、これからも生理前のお守りコスメとしてリプロスキンを常備しておこうと思いました。
ただし、化粧水だけではやはり保湿が心配なので、私はパルクレールジェルも一緒に使用しています。
生理前のテカリが気になる時期は、この2つはとても良いです。
相性もいいんじゃないかと思います。

20代の方はリプロスキンだけでも保湿は十分に出来るかもしれませんが、30代以降の方で私のようにお守りコスメとしてリプロスキンを使おうと思っている方は、プラスα保湿のできるものは必須なので、リプロスキンだけに頼りすぎないようにしてくださいね。

→パルクレールジェルについて知りたい方はこちらから

リプロスキンはニキビケアにもお守りコスメにも◎

リプロスキンはニキビのケアとしての化粧品にはとてもおすすめの化粧品だと思います。
W有効成分配合で薬用化粧水なので、成分がしっかりと配合されたものでケアをしたいという方にはぴったりです。

また、ニキビがある決まった周期にのみできる方もお守りコスメとしておすすめです。
ニキビがくり返しできる人も、たまに出来る人も悩みは一緒です。
ニキビがあると気分が落ち込んだり、メイクがいまいち決まらなかったりとニキビができるだけでなんだか気持ちが沈んでしまいますよね。

さらに常に人前に出るお仕事の方や、人に会う機会が毎日ある方にはニキビはかなり悩む肌トラブル。
できてもケアできるように、そしてある期間だけできることがわかっているのであれば、その対策としてリプロスキンを持っておくのをおすすめします。

こんな人におすすめ

実際に使用した感想も踏まえると、リプロスキンはこんな方におすすめです。

  • ニキビが治っているはずなのに、赤みが取れない方
  • まだ若いのに、親のようなシミが肌に残っている気がする方
  • 生理前ニキビに悩んでいる方
  • ニキビケア化粧品をまずは1つから初めてみたい方

こんな方にはリプロスキンはおすすめです。
モデルさんや芸能人の方でもリプロスキンを使用している方は多いようですので、キレイになりたい方もおすすめですよ♪

メイク悩みにはCCクリームも

ニキビに悩んでいる方は、メイクもどうしていいか悩んでいる方も多いんじゃないでしょうか?
ニキビが治った後の赤みが気になる方は、ニキビ用のコンシーラーを使ったほうがいいんじゃない?と悩みますよね。

でも、特にニキビ用のコンシーラーを使わなきゃいけないということではありませんので、普通のものを使っても大丈夫です。
ただ、心配な方はリプロスキンCCクリームのようなニキビケアを考えた商品でメイクするのも一つの手です。
リプロスキンCCクリーム
リプロスキンはニキビケアの化粧水と紹介しましたが、実は洗顔から保湿ざいまでラインづかいできるスキンケアラインが販売されています。

リプロスキンを試してみて、フルラインで揃えたいと思った方や、ニキビケア強化のために洗顔やクレンジングも買い揃えたいという方は他のスキンケア商品も検討してみるのもいいと思います。

リプロスキンのお得な購入方法

リプロスキンについては詳しく紹介しましたので、次は購入方法について紹介します。
リプロスキンは、どこで買うのが一番お得なのかを調べてみました。

公式ページから定期購入
*全て税抜き価格
amazon 楽天
初回:3,360円(60%off)
2回目以降:4,980円(11%off)
通常購入:5,600円
※送料無料
※60日間返金保証
6,048円(税込)
※場合によっては送料がかかる
7,980円〜
※送料は別

購入先として一番お得なのは公式ページからの定期購入が一番お得です。
amazonや楽天でも購入できますが、楽天はおすすめできません。

amazonは販売会社であるピカイチの販売なので、安心して利用できると思います。
しかし、楽天は販売元が違うのでちょっと怪しいです…しかも高い;

ただし、初めての商品でいきなり定期購入に踏み切れない方も多いと思いますので、そんな方にはおすすめの買い方があります!

それがこの買い方!

  1. amazonで2mlパウチ20包セットを購入
  2. 肌に合っているようなら、定期購入を公式ページから購入

という流れが一番お得な買い方だと思います。

amazonだとサンプルサイズの2mlパウチが購入できるので、これでまず試してみるのがいいと思います。

リプロスキン 2mlパウチ

サンプルサイズを試してみて、肌にあうかも!続けたい!と納得できる商品だと思ったら、定期購入に移行すれば、初回はお得な値段で購入できる上に、2回目以降も安く買えるので、無駄がなく買い物ができます。

→リプロスキンの公式販売ページはこちらから

返金保証の方法

ついでに、公式サイトの定期購入の返金保証について少しだけ紹介させてください。
定期購入で購入する場合、返金保証が60日間ついてます。
定期コースでの買い物にはよく返金保証というものが付いていることが多いんですが、皆さんちょっと誤解している方も多いようなので、ここで紹介しておきたいと思います。

返金を要求する際は「リプロスキン」の場合、以下の点に注意が必要です。

  • 返金が受けられる期間は、初回お届け希望日から60日間
    *受け取り日とは異なることもあるので要注意
  • 効果を感じられないという理由では返金できない
  • 返金保証は公式販売ページの購入からのみなので、店舗販売やネットオークションなど公式サイト以外でのものは返金保証対象にならない
  • 事前に電話での連絡をしないと返金を受け付けてもらえない

返金を求める方というのは、肌に異常があった方であって、効果がなかったからといって返金を求めてはいけません。
ニキビの悩みは特に根気が必要なので、1本試してみて肌への実感があった!すごい!と思う方はまれだと思います、

スキンケアは試してみないことには、自分に合うかどうかなんてハッキリと分かりません。
しかし、肌に異常をきたすほどその人にあっていないのに『それでも使い続けろ』という悪質なものがないために返金保証はあります。

皆さんはその点を勘違いしないようにしてくださいね。

まとめ

ニキビが治ってもその後で赤みやシミのように痕が残っていることって結構ありますよね。
この治った後のニキビがなかなかくせ者で、紫外線で日に当たると濃くなってしまうこともあり、悩む方が多いんです。

このニキビのケアをしてあげないと、なかなか目立たなくするのは大変です。
治った後の赤みやシミのような痕のケアにもリプロスキンはおすすめですし、そもそも痕が残らないためにもニキビ予防が特に大切です!

ニキビ予防ケアとしてもリプロスキンは使えますので、ニキビケアを始めたい!赤みやシミのようになってしまったニキビ跡のケアもしたい!と思っている方にもおすすめなので、1本持っておくと本当に便利です。

お守りコスメとしてもリプロスキンはおすすめなので、ちょっとしたニキビに悩んでいる方もぜひ一度お試しあれ♪
私はお守りコスメとして、生理前に使っています。

ニキビのケアは予防が一番大切なので、ニキビができないような心がけ(睡眠や食事や運動)も少しずつ改善して取り組んでいってくださいね!

 
【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット
実際にニキビ跡にはどうだった?リプロスキンの口コミリサーチとレビュー

お気に入りをシェア