B.Aの日焼け止めで紫外線ケアとエイジングケア!口コミでの評価も

B.A の日焼け止めで紫外線ケアとエイジングケア!口コミでの評価も

[記事に出てくる表記について]
* エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

顔に使う日焼け止めにこだわって、今年からはいいものを使ってみようと考えているあなた。
美容に対する意識の高い、素晴らしい感性だと思います!

肌のシワやシミやたるみなどに影響を与える紫外線からしっかりと守れるものを使うことは、エイジングケアには重要なことなんです。

そんなこだわり派の方に人気があり、こだわり派だからこそ使ってほしい日焼け止めが、『B.A ザ プロテクター』です。

40代以降の方で、これからもキレイな自分でいたい!と強く思う方にも、紫外線対策は重視してほしいケアなので、B.A ザ プロテクターはおすすめです。

今回はそんなB.A ザ プロテクターについてまとめました。
人気の秘密や、ベストコスメを受賞している理由、B.A ザ プロテクターの特長や実際に使ってみた方の感想(口コミ)など、B.A ザ プロテクターについての内容になっています。

今年からはしっかりと紫外線から肌を守って、いいものを使いたい!と思っている方には参考にしていただけると思いますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ポーラの最高峰B.Aの日焼け止め

B.A ザ プロテクター

ポーラ最高峰のB.A。
そのB.Aの日焼け止めは、エイジングケアも考えられたアイテムで、MAQUIAやVOCEでもベストコスメを受賞しているお墨付アイテム。

紫外線は、肌トラブルの原因1位と言っていいほど、肌に様々な影響を与えるものなので、紫外線対策にこだわりたい方は、しっかりと肌を守れる美容雑誌お墨付きのB.A ザ プロテクターには興味がある方も多いんじゃないでしょうか。

では、なぜそんなにベストコスメを何度もとっているのか。
B.A ザ プロテクターにはどんな特徴があるのか、ベストコスメを何度も受賞している秘密を紹介したいと思います。

B.A ザ プロテクター SPF50PA++++(日中用日焼け止めクリーム)

B.A ザ プロテクター SPF50PA++++(日中用日焼け止めクリーム)
B.A ザ プロテクターの主な特長は次の3点。

  • 紫外線や近赤外線から肌を守る
  • うるおいを与える
  • ポーラ最高峰B.Aの日中用エイジングケアクリーム
簡単に言うと、この3つがB.A ザ プロテクターの特長です。
しっかりと紫外線対策もでき、さらに近赤外線からも肌を守り、うるおいを与える。
そして、エイジングケアもできるという優れものなんです!

市販の日焼け止めを購入する際に考えることは、「紫外線から肌を守る」ということだけですよね。
うるおいやエイジングケアは考えもつきません。

しかし、B.A ザ プロテクターでは、紫外線から肌を守るのは大前提として、保湿ケアもエイジングケアもできるというものなんです!
その点がやっぱり1番の特長であるポイントかなと思います。

テクスチャの特徴

B.A ザ プロテクターのテクスチャの特徴
B.A ザ プロテクターは『ジェル』と『クリーム』の長所を合わせ持った、ハイブリッド処方のテクスチャが特徴的です。
クリームのようにべたつかず、ジェルのようにさらっとして軽いだけではない、ジェルとクリームのいいとこ取りの日焼け止めです。

手にとった時には『こっくり濃厚』でも、肌に伸していくと『白浮きせず、みずみずしく広がり』、塗った後は『ふっくらなめらかで心地よい』仕上がりになる、不思議な日焼け止めなんです。

紫外線防止だけでなく、近赤外線もカット

紫外線防止だけでなく、近赤外線もカット
B.A ザ プロテクターの特長で『紫外線や近赤外線から守る』という特徴がありましたが、近赤外線からなぜ肌を守るのか、気になりますよね。

紫外線はシミになったり、肌が赤く痛くなり炎症を起こしたりと、みなさん何かしら肌を守らないといけない理由が思い当たると思います。

では、近赤外線は何がいけないのか‥?

最近『光老化』という言葉を聞いたことはありませんか?
長年、紫外線(太陽光線)を浴び続けることで、シミやシワ、たるみなどを引き起こしてしまうことを光老化といいます。
ただ、太陽光線には紫外線のほかに可視光線や赤外線というものがあり、可視光線の一部である「ブルーライト」や「近赤外線」も実は光老化に関係していることがわかっています。

そんな中、近赤外線は紫外線よりも波長が長く、紫外線よりも高い割合で肌の奥まで届くため、シワやたるみなどの肌への影響を与えることが明らかになりつつある存在なんです。

その近赤外線にも注目し、開発されたのが「B.A ザ プロテクター」なんです。
B.A ザ プロテクターは次世代の日焼け止めといってもいい存在。

本当にエイジングケアに力を入れていきたい!
いつまでも美しい肌でいたい!と本気で思う方のこれからのUV対策で重視したいことは、紫外線+近赤外線ケアなんです。

紫外線対策+遠赤外線対策+うるおいケア

紫外線対策+遠赤外線対策+うるおいケア
B.A ザ プロテクターは、紫外線対策+遠赤外線対策に加え、うるおいケアができることもポイントの1つ。

なぜうるおいケアに注目するのかというと、紫外線の影響で肌のバリア機能が低下すると、角層・表皮の水分が失われるんです。
そのため、肌は水分不足の状態になります。

水分不足が起こると、肌の弾力感やハリが失われてしまいます。
この紫外線での水分不足をケアするために、B.A ザ プロテクターでは十分うるおいケアができるような成分や技術が詰め込まれているんです。

B.A ザ プロテクターは、しっかりと紫外線からも肌を守りながら、水分不足からも肌を守ってくれる日焼け止めなんです。

ポーラB.Aの最先端理論と成分について

B.A ザ プロテクターはPOLA最高峰B.Aのスキンケアラインの日焼け止めです。
B.AにはPOLAの最先端の理論と成分が詰め込まれているのですが、当然B.A ザ プロテクターにも、最先端の理論と成分が詰め込まれています。

詳しく説明すると、細かいことがたくさんあるので簡単に説明しますね。
POLAは常に研究を重ねていて、研究所のオリンピックみたいなもので金賞を取れるくらい優秀なラボがあるんです。
そのラボの研究から発見された理論がB.Aにはたっぷり詰まっています。

B.Aは特に女性が気にする老化などの、エイジングケアを重視したスキンケアラインなので、紫外線や乾燥など、エイジングの原因になるものを研究して、その研究がB.Aの商品にいかされているんです。

その研究からPOLAは独自の成分なども開発し、POLA独自の商品を築きあげています。
B.AはPOLAの商品の中では、特に美容成分と最先端技術がたっぷりと詰め込まれている化粧品なので、最高峰という位置付けなんです。

そんなB.AのスキンケアラインのB.A ザ プロテクターでは、こんな成分が配合されています。

シャクヤクエキス ポーラオリジナル保湿成分
柔らかなハリ感に着目した成分
スギナエキス ポーラオリジナル保湿成分
みずみずしいハリ感に注目した成分
  • YACエキス
  • EGクリアエキス
ポーラオリジナル保湿成分
肌(角層)の糖化に注目した成分
BAコアリキッド B.A独自の保湿成分
バイオアクティブ理論をサポート

全成分をチェックしたい方のために、全成分ものせておきます。

全成分

水、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、水添ポリイソブテン、オリーブ油、ベヘニルアルコール、ワセリン、硫酸Ba、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ヒドロキシアルキル(C16-18)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、水添ナタネ種子油、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ラウロイルリシン、イガイグリコーゲン、チョウジエキス、シャクヤクエキス、アルニカエキス、ヘチマエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキス、ゴレンシ葉エキス、マヨラナ葉エキス、加水分解コンキオリン、クララ根エキス、ヨモギエキス、スギナエキス、加水分解シルク、ステアリン酸、ベヘン酸、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、カルボマー、キサンタンガム、エタノール、水酸化K、ポリアクリル酸Na、トコフェロール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-5、酸化チタン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ココグリセリル硫酸Na、水酸化Al、ミリスチン酸Mg、酸化亜鉛、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

使用方法

B.A ザ プロテクターは朝のスキンケアをした後に使用しましょう。
身体全身につかっても問題はないと思いますが、顔のエイジングケアに着目した日焼け止めなので、顔に使用することをおすすめします。

1回の使用量

B.A ザ プロテクターの1回の使用量
1回の使用量は大きめの真珠1粒分。
全顔使用で約3ヶ月、顔とデコルテに使用した場合は約2ヶ月使用できます。

B.A ザ プロテクターの使い方

  1. チューブから適量(大きめの真珠1粒位)を手にとり、顔の5点に置いてから、顔の中心から外側に向かってのばしてください。
  2. チューブから適量(大きめの真珠1粒位)を手にとり、デコルテ(首・胸もと)の4点に置いてから、首から胸もとに向かってのばしてください。

デコルテまで使用したい方は、2つ目の手順までおこなってください。
使用方法は、塗り方の目安みたいなものなので、難しく考えずに普通の日焼け止めを塗る感覚で使用すれば大丈夫だと思います。

自分の肌質やメイクで使用するファンデーションの種類などを考えながら、使用する量を減らしたり増やしたり、様子をみながら調整して使用してみてください。

より日焼け止めのテクニックを知りたい方は、こちらも参考にしてみてください。

塗りモレ・塗りムラを防ぐ 日ヤケ止めテクニック
→ポーラ最高峰ブランドB.A の日中用エイジングクリームでもあり日焼け止めでもある「B.A ザ プロテクター」を今すぐチェックしたい方はこちら

B.A ザ プロテクターの口コミ情報

B.A ザ プロテクター
B.A ザ プロテクターの特長や良いところはわかったけど、実際の商品を使ってみた感想はどうなのか。
購入を検討する方は、ここは必ずチェックしておきたいところですよね!

実際にB.A ザ プロテクターを使用したことがあったり、愛用している方の口コミをいくつか紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

Mさん 40代
使用感が好きで何度も購入している日焼け止めです。
香りの好みは有ると思います。
私は正直少し苦手;

クレドのと交互に気分で使っています。
ベタつきはないのでデコルテまでしっかり塗れるのが良いのではないでしょうか。
コスパもいいです。

Rさん 40代
この日焼け止めは今まで使用した中で一番のお気に入りで、もう3本くらいリピートしています。冬でも夏でもオールシーズン使用できて、冬は特に乾燥知らず!!
ウィンタースポーツや夏のレジャーを楽しむ私の心強い味方です。

朝の化粧水などお手入れの一番最後に、保湿クリーム替わりに使用しています。

これのおかげで、朝は美容液や乳液までのお手入れでOK。
日中のエアコンの乾燥にも強いですし、ウィンタースポーツで空っ風に吹かれて
乾燥しまくるシチュエーションでも、かなり頼りになります。

今後もリピし続けるであろう、逸品です。

Pさん 40代
高いから色々日焼け止め探したけど、結局これになってしまう。
使用感も香りもいい。
高いけど、かなり持つのでコスパは悪くないと思います。

コスト面は考えるけど、やっぱり納得のいくものを使用したいなと思います。

敏感肌の方の口コミ

敏感肌の方の口コミ
敏感肌でもB.A ザ プロテクターは使えるんでしょうか?
敏感肌の方が使用した印象はどうだったのか、いくつか紹介させていただきます。

Mさん 30代
(敏感肌)
今年の日焼け止めはどれにしようと迷っていたところにこちらと出会いました。
毎年迷った挙句、結局クレドの日焼け止めを購入していたのですが、今回は違うものをと思って購入してみました。

伸びはいい方だと思いますが、少量でめちゃ伸びる!といった感動はありませんでした。
ただ、今一番重きを置いていたのは、エアコンの乾燥対策でしたので、それに関してはとても良かったです。
今後は肌への負担面や真夏のメイク崩れの具合等、様子を見ていきたいと思います。
とりあえず今年使う日焼け止めが決まって一安心です。

Lさん 40代
(敏感肌)
リニューアル前の発売当初から使用しているヘビロテ商品です。

お肌の弱い私は、お顔の日焼け止めは赤くなるか乾燥してお肌が荒れるかのトラブルが多いのですが、こちらは問題なく日中のデイクリームとして年中使用しております!

POLAの発売前は気に入っていたシャネルのサブリマージュ、クレドポー、ランコムアプソリュも重ね塗りをしたり、使い分けておりますが
使用感はこちらが1番好きです。
他社のBAさんにも日焼け止めは何を使ってるか聞かれて、オススメしてるくらいです。

Rさん 30代
(敏感肌)
2本目を購入し使用中です。
このプロテクターは1年中使用しています。
日焼け止めの効果はもちろん、肌への突っ張り感もなく白浮きもせずとても使いやすいです。
保湿クリームに近い感じがします。
→ポーラ最高峰ブランドB.A の日中用エイジングクリームでもあり日焼け止めでもある「B.A ザ プロテクター」を今すぐチェックしたい方はこちら

B.Aのスキンケアラインナップ

B.Aのスキンケアラインナップ
B.Aには「B.A」と「RED B.A」があります。
それぞれの違いは、簡単に表記するならこのような違いがあります。

B.A ポーラ最高峰のエイジングケア
RED B.A ファーストエイジングケア
※エイジングケアをこれから取り組もうと考えている方向け

どちらもクレンジングからクリームまでの基本的なスキンケアの用意と、それに加えスペシャルケアのアイテムもあります。

また、B.Aではベースメイクも販売が開始し、VOCEを読んでいる方なら付録で試してみた方も多いんじゃないでしょうか?
B.Aのベースメイク、私も使ってみましたがかなり良かったので、スキンケアももちろんおすすめですが、ベースメイクもかなりいいです!

肌の調子が悪い時でも、なぜかしっかりとカバーしてくれるB.Aのファンデーションがあれば、ベースメイクはこれ1つで十分かも♪と思えるくらい良かったので、ぜひファンデーションが気になる方は、サンプルなどで1度試してみてくださいね。

まずはラインで試せるセットがおすすめ

B.Aのスキンケアは基本のスキンケアからスペシャルケアまであり、はじめからフルラインで揃えるには、かなり勇気が必要だと思います。
何といってもPOLAの最高峰エイジングケアなので、最新技術と成分が詰め込まれていますから、なかなか高級ラインです。

でも、スキンケアってある程度試してみないとやっぱり自分にあっているのか判断するのは難しいですよね。
でも、B.Aは使ってみたい‥という方におすすめなのが「B.A ベーシックセット」です。

B.A ベーシックセット

B.A

[セット内容]
  • B.A クレンジングクリーム 20g
  • B.A ウォッシュ 20g
  • B.A ローション 20mL
  • B.A ミルク 15mL
  • B.A クリーム 5g

※各アイテム、約2週間分

日焼け止めはB.Aを使っているけど、基本的なスキンケアはRED B.Aを使っているという方も多いので、そんな方はRED B.Aモイスチャースターターセットがおすすめです。

顔ラブでも以前このスターターセットを使用してみてレビュー記事を書かせていただきましたので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

POLAのRED B.Aモイスチャースターターセットを実際に使ってみた口コミ

2018.02.12

紫外線ケアはエイジングケア!

紫外線ケアはエイジングケア!
最後に、紫外線についてのお話を少しだけ。

紫外線対策っていうと、どんなイメージを持ちますか?
夏だけするものだと思っていませんか?

夏だけ日焼け止めを塗って対策をしている。
その割に夏はしっかり日傘もさしている。
だから大丈夫だと思っていませんか??

紫外線は1年中降り注いでいます。
夏だけ日焼け止めを塗って対策ができているつもりの方は要注意です。

特に、シワやシミを気にしている方!
肌の老化であるエイジングのサインを気にしている方なら、なおさら紫外線対策は1年中しましょう。

今回紹介したB.A ザ プロテクターでは、紫外線以外にも近赤外線からも肌を守るように開発されているアイテムです。
光老化を甘くみてはいけないという、化粧品ブランドからのメッセージのようにも感じます。

紫外線は、私たちの美しさの源を攻撃してくる敵!くらいに思って、大事に肌を守って、いつまでも本来の美しさを保っていけるようにしっかりと守っていきましょうね。

紫外線対策は、大切なエイジングケアなんです!

まとめ

紫外線対策にこだわることは、とても大切なエイジングケアだと思います。

日焼け止めにこだわりを持っている方はもちろん、次の世代もキレイであり続けたいと考えている40代以降の方にはB.A ザ プロテクターのように、日中のエイジングケアも兼ね備えた日焼け止めを使って、しっかりと紫外線ケアしていただきたいなと思います。

紫外線からも近赤外線からも肌を守り、保湿ケアもバッチリできるB.A ザ プロテクター、ぜひ一度試してみてくださいね。
エイジングケアを強化したい方は、日焼け止めを使いこなして、紫外線対策もエイジングケアなんだということを忘れずに取り組んでいきましょう。

紫外線対策は1年中することを忘れずに、本来の美しさを将来もずっと持ち続けられるようにケアしていきましょう。

 
米肌トライアルセット
B.A の日焼け止めで紫外線ケアとエイジングケア!口コミでの評価も

お気に入りをシェア