美肌とダイエットに、いまから始たい「乳酸菌サプリ」で腸活チャレンジ!

美肌とダイエットに、いまから始たい「乳酸菌サプリ」で腸活チャレンジ!

みなさんは便秘に悩まされていたりしますか?
そんな方は、肌の調子もいいとは言えないんじゃないでしょうか?

20代の頃に比べると30代以降の肌はなにかと手がかかりますよね。
一生懸命スキンケア化粧品でケアしているのに、なかなか肌の調子がよくならない‥という方、これからは内側からの美も意識してみてはいかがでしょうか?

その第一歩としておすすめなのが「腸活」!
腸にはたくさんの秘密があり、肌ともすごく関係のある部分なんです。

また、ダイエットにも腸活は役に立つんです♪
女性のキレイをサポートする腸を、元気にする方法を知りたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

美肌を目指すなら、今すぐ「腸活」!

美肌を目指すなら、今すぐ「腸活」!
腸は健康にも美容にも大事な、身体の一部です。
ではなぜ腸がそんなにも大事なのでしょうか?

まずは腸をなぜ元気にすると、美容にも健康にも役立つのか、腸が元気じゃなくなるとどんな事が起こるのかを紹介したいと思います。

腸が老けると『肌も老ける』!?

私たちの体にある腸は、次のような働きをしています。

  1. 食べ物から取り入れた栄養を吸収する
  2. 不要な物を体外にする排出する
  3. 生命の維持に関わる大事な働きをする

腸の元気が無くなると、これらの働きが悪くなるので肌荒れなどの不調が出てきます。

ではこの腸の働きは何によって支えられているかというと「腸内細菌」です。
みなさんも聞いた事があるんじゃないでしょうか?

腸内細菌のバランスが崩れると、女の子にとってはトラブルとしか言いようのない、次のような原因になります。

  • 便秘
  • 肌荒れ
  • ブツブツ・カサカサ
  • シミ
  • シワ
  • 体調不良
  • 風邪
  • 肥満

頑固な肌荒れの人は『便秘』が原因?

頑固な肌荒れの人は『便秘』が原因?
スキンケアを一生懸命頑張っているのに、肌荒れがなかなかよくならないという人は、腸を疑ってみるといいと思います。

やはり便秘はよくないですよね。
体の中に不要な物が残っているわけなので、肌荒れにつながってしまいます。

腸が元気がないということは、悪玉菌が多くなっている状態。
悪玉菌は多くなると、血液を巡り、身体を老けさせるため、腸内細菌のバランスを整える必要があります。

もし便秘をすっきりさせたいのなら、腸内環境を整える「腸活」をはじめて不要なものを追い出すことから始めましょう!

腸が元気になれば頑固な肌あれも、次第に気にならなくなってくると思います。

乳酸菌サプリで肌を老廃物から守る

腸活といっても、具体的に何をしたらいいのかさっぱり‥という方は、『乳酸菌サプリ』です。

腸内に住んでいる菌は大きく分けて3種類いますが、この菌のバランスが整っている事がカギになります。
その3種類の菌とは…

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌
住み着いている菌の種類は、人それぞれ異なりますが、私達の身体の中には約1000兆個の菌が住み着いていて、種類ごとに集団を作っているため「腸内フローラ」と呼ばれています。

この腸内フローラを整える事で腸は元気を取り戻します。
この腸内フローラを整えるために今すぐにでも気軽に取り組む事ができ、しっかりと腸に必要な菌を届けるために始めたいのが、乳酸菌サプリなんです。

乳酸菌サプリで内側から肌を美しく整える【腸活】

乳酸菌サプリで内側から肌を美しく整える【腸活】
なぜ乳酸菌サプリで腸活がおすすめなのかを、説明したいと思います。

人の腸に住み着いている菌は大きく分けると3種類だと紹介しましたよね。
「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」です。

この3種類の菌の理想的なバランスは、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%のバランスが理想的です。
それぞれが多すぎても少なすぎてもいけません。

ここで疑問なのが日和見菌。
日和見菌は、善玉菌でも悪玉菌でもない、どっちつかずの菌で、腸内に多く存在します。
しかし、この日和見菌はやっかいな菌で、悪玉菌が増えてくると、たちまち悪玉菌と同じ様な働きをし始め、悪い働きに加担する菌なんです。

腸内に多く存在する菌が悪玉菌のようになってしまっては困ります。。
なぜなら、悪玉菌が増えると次のような原因になるからです。

悪玉菌が増えると‥

  • 便が臭くなる
  • 便秘や下痢
  • 肌荒れなどを起こす
  • 老化
思い当たるものがある方もいるんじゃないでしょうか。
悪玉菌を増やさない為には、悪玉菌が悪さをしないように腸内を酸性に保つ、善玉菌が必要です。

善玉菌とは次のようなものです。

善玉菌

  • ビフィズス菌
  • 乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)
  • 腸球菌
成人ではビフィズス菌が20%前後で保たれていることがベストバランスだといわれていますが、ビフィズス菌は歳とともに減少していきます。

ビフィズス菌が減少すると、悪玉菌が増えます。
悪玉菌が増えると、日和見菌は悪玉菌と同じ働きになるので、腸は元気が無くなっていくんです。

減少するビフィズス菌を助けるためにも、食事やサプリなどから善玉菌を補う腸活をし、腸を元気にしてあげる事が必要になるんです!

腸内フローラバランスを整えて『美肌』&『ダイエット』

腸内フローラバランスを整えて『美肌』&『ダイエット』
腸内フローラのバランスを整えることは、腸活には欠かせません。
美肌を目指すためにも、またはダイエットにも役立ちます。

そこで、腸内フローラを整える為に必要なのが次の2つ。

[プロバイオティクス]+[プレバイオティクス] (乳酸菌やビフィズス菌)+(善玉菌のエサになるもの)オリゴ糖や食物繊維

この2つを食事などで摂る必要があります。
または、この2つを配合している乳酸菌サプリを積極的に摂りましょう。

では、みなさんがパッと思いつく乳酸菌といえば、ヨーグルトですよね。
ヨーグルトにも確かに乳酸菌は含まれていますが、こんなこともわかっています。

ヨーグルトの乳酸菌は‥

ヨーグルトから乳酸菌を摂ろうとしても、ほとんどが胃で死んでしまい腸に届かないんです。
ただし、死んでしまっていても乳酸菌が役に立たないわけではないのですが‥
やっぱり生きている乳酸菌を届けることができたほうが、肌実感や体のすっきり感が感じられると思います。

せっかく腸活を今からはじめるのであれば、乳酸菌サプリを飲んで、腸に直接届けられる物の方がいいんじゃないかと思います。

ヨーグルトがあれば大丈夫と思っているダイエッターは要チェック!

そして、もうひとつはダイエットの問題!
ヨーグルトを食べてるから、腸内環境は大丈夫!なんて思っていませんか?

ヨーグルトばかりだと、同じ種類の乳酸菌しか取れないんです。
その上、腸内に元々住んでいる菌は人それぞれ違うので、自分の中に住み着いている菌が食べているヨーグルトの中になかった場合、腸内から排除されてしまいます。

そうすると、ヨーグルトを食べていても善玉菌が増えることはなく、善玉菌が減ると悪玉菌が増えてしまい、ダイエットにも影響が出てしまいます。

なので、ヨーグルトを毎日食べているから大丈夫!などと思わないほうが良いです。
ではどうしたらいいのか?

それは‥多くの菌を取ること!

自分の中にどんな種類の菌が住んでいるかを把握するのは無理ですよね。
であれば、たくさんの菌が配合されている乳酸菌サプリを飲む方がおすすめです。

自分の中に住んでいない菌は排除されるし、たくさんの種類を配合しているものであれば、自分の菌とあうものがきっとあるはずですよね。

ダイエットに腸活を役立てようと思うなら、多くの菌を取ることをお勧めします!
腸内フローラを整える事で、腸が元気になれば、体の不要なものをスッキリとさせてくれ、ダイエットもうまくいく事でしょう。

ダイエットにも美肌にも「腸内フローラ」を整えることはとても大切なことなんです♪

美肌のために摂りたい『乳酸菌サプリ』

美肌のために摂りたい『乳酸菌サプリ』
腸がなぜ大事なのかがわかったところで、腸を元気にするために摂りたい「乳酸菌サプリ」について、紹介したいと思います。

腸内フローラを整えるために必要なもので出てきた『プロバイオティクス』と『プレバイオティクス』。
このどちらも配合された乳酸菌サプリを摂るのがおすすめです。
そのサプリというのが【すっきりやさしい乳酸菌】です。

すっきりやさしい乳酸菌

すっきりやさしい乳酸菌

すっきりやさしい乳酸菌は、腸内フローラを整えるために必要な成分が配合されていて、小さな小粒で飲みやすい乳酸菌サプリです。
1日1粒でOKなのと、とても可愛いパッケージで、持ち運びにも便利なサイズなので、外出先や旅行などでもかさばらないサイズです。

なぜ乳酸菌サプリの中でも「すっきりやさしい乳酸菌」がおすすめなのか、その理由となる特長を紹介したいと思います。

特長1:配合されている成分

1袋あたり、ヨーグルト100万個分(ヨーグルト1個分に、乳酸菌
10億個として)の乳酸菌配合で、その数は1兆個。
酪酸菌も2000万個配合されています。
乳酸菌の種類としては、次のようなものが配合されています。

ラクリス菌 生きたまま届いて1週間とどまる
ファインフローラ 16種類もの乳酸菌で、体内バランスサポート
B-3-EX 世界10カ国以上で特許取得
EC-12 大量配合が可能な極小粒の乳酸菌

特長2:乳酸菌のエサとなる成分も含まれている

すっきりやさしい乳酸菌サプリには、善玉菌と酪酸菌とそのエサが両方取れます。
腸内フローラを整える為に必要な「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」です。

特長3:国内製造・管理

すっきりやさしい乳酸菌は、日本国内の衛生基準を満たした工場で徹底的な管理のもと製造されています。
厳しく国内で管理・製造を行なっているというのも大事なポイントですよね。
サプリといっても、すっきりやさしい乳酸菌は食品の扱いなので、きちんとした管理がしてあるのかを公開しているのはポイント高いと思います。

特長4:こんな方は試してほしい

  • ストレスを感じることが多い
  • 最近、老けて見られる
  • 気分がどんよりした感じ
  • すっきりしたい
  • 溜めこみやすい
  • 生活習慣が気になる
  • これからの健康が不安

すっきりやさしい乳酸菌の口コミ

実際に飲んだことがある方は、どんな感想を持ったのか、いくつか口コミを紹介したいと思います。

Aさん
日1粒から3粒分けて飲むんだけど、1週間続けて欠かさず飲んだら腸内環境がいい感じ♪
女子ならお腹の張りやダイエットで体内から美を求めた事1度はあるよね。

毎日乳酸菌ドリンク飲まなくてもこれならカプセルで1粒飲むだけ!

腸内を悪玉菌から善玉菌を増やしダイエットに繋げてるよ
(太るの嫌だ笑笑)

Nさん
体型維持と健康のために飲んでます♪
ヨーグルト100万個分もの乳酸菌が入っていて、腸内フローラを整えるから、肌の調子が良くなるし、便秘にも良いみたい☆
飲みやすいからおすすめ!!
Tさん
ストレスや生活環境によって乱れがちな体内フローラを最適なバランスに改善してくれるみたいです。
ヨーグルトや乳飲料を毎日摂ろうと思ってはいるものの、、
買い忘れや飲み忘れで、お腹のリズムが乱れてしまうんですよね(*_*)
そんな私に、19種類の乳酸菌や酪酸菌のたくさんの菌でバランスをキープしてくれる。

毎日お腹なハリを感じず快適な生活へ(о´∀`о)

→今すぐ『すっきりやさしい乳酸菌』を購入したい方はこちらから

実際に飲んでみて「腸活」にチャレンジしました!

顔ラブさん(@kaolove.info)がシェアした投稿


顔ラブでも実際に「すっきりやさしい乳酸菌」を飲んで、腸活をはじめてみました!
その感想を正直に掲載したいと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。

小粒で飲みやすい!

小粒で飲みやすい!

まずはサイズがすごく小さいので、毎日飲みやすかったです♪
健康を考えてサプリメントを摂っていたことがあったんですが‥
サプリのサイズが大きい物は毎日飲むのが苦痛でした;
うまく飲めないと、喉にひっかかって嫌な思いをしたことがあり、サイズって大事!って思ったことがあります。

男性はサイズが大きくても、なんともなく飲めているようですが‥
やっぱり女性が続けられるサプリを見つけるためには、サイズって大事ですよね。

すっきりやさしい乳酸菌は小粒なので、喉に引っかかることもなく、毎日続けられることが出来ました!

どんな実感があったか

飲み始めた日は、お腹がゴロゴロしてその後、お腹がすっきりしました。
1日に2回もなんて滅多に無いのでびっくりしました。

また、ご飯を食べたあとはポカポカな感じがしました。
夜にお酒を飲んだのに、翌朝の目覚めもすっきりしている感じで、最近感じていた体のだるさもすっきりに。

そしてびっくりなのは、食べる量が減った事。
必要以上に食べたいと思わなくなったのか、そんなに食べなくても平気になりました。
いつもはお腹がすごく空いたり、無性に何か食べたい衝動にかられる事があったんですが‥今はさっぱりです。
お腹が空かなくなったという事ではありませんが、前ほどではなくなりましたね。

美肌のためにはじめた腸活でしたが、ダイエットのための腸活になったりして♪
なんて、思ってます。

個人的に1番うれしかったのが、今までなんだかわからなかっただるさが、今ではすっきりしていることが、1番嬉しいポイントでしたね。
腸のことを調べていると、腸の元気がないと、身体の元気もなくなるんだ!という事がわかり、私の腸内フローラはバランスを崩していたんだという事に気づかされました。

ダイエットには多くの「菌」を摂る

腸内フローラバランスを整えて『美肌』&『ダイエット』でも紹介しましたが、ダイエットで腸活をはじめたいと思っていたり、乳酸菌サプリを試してみようと思っている方は、なるべく多くの菌をとることをおすすめします。

ヨーグルトだけで乳酸菌をとるのではなく、酪酸菌やビフィズス菌、そして善玉菌のエサにもなるものが配合されているような「すっきりやさしい乳酸菌」などの乳酸菌サプリで、多くの菌をとることが大切です。

ヨーグルトを食べても無駄と言っているわけではなくて、多くの食品を食べる事でたくさんの菌をとることが大事という事。

しかし、たくさんの食品を一度に多く摂ることはできないので、一番おすすめなのはサプリメントでうまく腸活するのがいいと思います。

サプリだのみの偏った食生活ではダメ

たまにサプリメントを摂っているから大丈夫!と思う方がいますが、それはちょっとストップ。

サプリメントは栄養補助食品なので、そもそも偏った食生活をしていて身体に栄養が足りていない状態で、乳酸菌サプリを摂ったとしても、あなたが考えている様な結末にはおそらくならないでしょう。

気持ちばかり焦って、肌が綺麗になりたい!溜め込まない体になりたい!すっきりしたい!と思い、乳酸菌サプリに手をだしても、身体には酷な話です;

肌に栄養を届けるためには、まず身体に栄養が足りてないといけません。
偏った食生活に心当たりのある方は、少しずつ食生活の方も改善していける様にがんばりましょうね!

乳酸菌サプリの飲み方

乳酸菌サプリの飲み方
すっきりやさしい乳酸菌は食品扱いなので、1日のどのタイミングで飲むか、といった決められたものはありません。

自分の飲みやすいタイミングでOKです!

ただし、どんなものでも摂りすぎは良くありませんので、ここでは飲み方として考えておきたいことをいくつか紹介したいと思います。

肌荒れがひどくても、まずは1日1粒

肌荒れがひどい方で、乳酸菌サプリを取り入れたいと考えている方や、購入して飲むぞ!と意欲的な方は、焦ってついついたくさん飲みがちです。

すっきりやさしい乳酸菌の公式ページにも掲載されていますが、まずは1日1粒を目安にはじめてみましょう。

たくさん飲めば、早くキレイに、すっきりした感じになれるんじゃないかと焦ってしまう気持ちは分かりますが。。
何事にもやりすぎは良くありません。

徐々に増やしていく

すっきりやさしい乳酸菌のページには1日1粒と掲載されていますが、商品と一緒に届く冊子には、はじめは1粒からはじめて、徐々2〜3粒に増やしても良いとあります。

身体に合っている方は、2〜3粒飲む方が合っている方もいるようなので、1日に飲む量は、人によって様々なようですね。

増やしてみたいなぁと感じている方は、その方が体に合っているのかもしれませんので、身体の調子をみながら数を増やすかどうか判断していくといいと思います。

毎日続けることがポイント!

ストレスや睡眠不足や運動不足など、生活習慣が乱れると腸内環境も乱れてしまいがちです。

女性は特にストレスを受けやすいので、腸内フローラのバランスも乱れがちです。
腸内フローラを最適なバランスに保つためにも、乳酸菌サプリは毎日続けることがポイント!

毎日撮り続ける事で、キレイとスリムをサポートする強い味方になってくれるでしょう。

→『すっきりやさしい乳酸菌』の詳細を知りたい方はこちらから

乳酸菌サプリを飲んでも実感がない

乳酸菌サプリを飲んでも実感がない
乳酸菌サプリを飲んでも実感がない方ももちろんいます。
そんなときは、無理に今飲んでいる乳酸菌サプリを続ける必要は無いと思います。
それは、人それぞれに住み着いている菌は違うからです。

人それぞれ持っている「菌」は違う

私たちの腸の中に住み着いている菌は、生まれてくるときに、お母さんからもらって生まれてきます。
お母さんから善玉菌を貰って生まれてきて、その後歳をとる過程で善玉菌は減っていきます。

人それぞれ、住み着いている菌は違うので、例えば病原菌になるO157を共生菌として持って生まれてくる方もいるわけです。

そのため、たくさんの菌を摂れる乳酸菌サプリがおすすめなんですが、自分には合っていなかったりするものもあると思います。

善玉菌は歳とともに減っていくため、善玉菌を食品やサプリメントで補ってあげることや、善玉菌を増やす食品を食べる事などで、腸内環境を整えてあげることは大切です。

実感がなくても、腸は元気になっているかも知れませんが、なんとなく不満があるようなら、今飲んでいる乳酸菌サプリではなく、他のものを試してみるのもいいと思います。

ストレスにも注意して

ストレスにも注意して
腸内フローラの乱れは、ストレスや睡眠不足など生活習慣の乱れが原因になります。
そのため、乳酸菌サプリだけで満足せずに、少しだけストレスを軽くできないか、うまく発散できないかも考えていきましょう。

ストレスは腸にも肌にもダメージ

ストレスは腸にも肌にもダメージを与えます。
腸では腸内フローラが乱れて元気をなくしてしまいますし、肌への影響としてはストレスによって活性酸素が身体の中に生まれて、肌のエイジングを加速させてしまいます。

腸の元気が無くなれば、身体の中の不要な物が排出されなくなってしまうので、肌荒れや便秘の原因にもなります。
女性はストレスを受けやすいので、特にストレスに対しては意識をすることが大事です。

ストレスは、腸にも肌にもどちらにも影響を与えてしまうので、うまく解消方法やリラックスする方法をみつけて、うまく付き合っていきましょう。

深い呼吸でストレス解消&熟睡を

ストレスの解消法として、気軽に取りくめるおすすめの方法が「深い呼吸」です。
簡単に言うと深呼吸ですね。

自分の気持ちのいいリズムで、深く息を吸い深く息を吐くだけの簡単な方法です。

特にどんなタイミングでと言う事はありませんが、今試しにやってみてください。
気持ちが落ち着いて、体が少し軽くなりませんか?

これを寝る前に試してみると、熟睡にも役にたちます。

日頃ストレスを感じたときや、息苦しさを感じた時など、どこでもどんな時でも気軽におこなえる「深い呼吸」をとりいれてみてください。

深い呼吸で、少し気持ちが軽くなるだけでもすっきりした気持ちになれると思います。

タバコやお酒もほどほどに

腸を元気にするためには、やっぱりこの2つはほどほどにしましょう。
その2つというのが「タバコとお酒」です。

ストレスからやめられないという方も多いと思いますが、タバコの吸い過ぎやお酒の飲みすぎは、身体をどんどん追い込んでしまいます。

健康にも美容にも、この2つはほどほどが一番です。
ストレス解消には他のものを探しましょう。

お酒も、本来は美味しく飲む事ができるもののはずです。
自分の身体に無理をさせるものではないはず!

運動不足は腸内環境を悪くする?

腸内フローラのバランスは運動をしているかどうかでも影響は異なります。
運動不足だと、腸内環境が悪くなるとまでは断言できませんが、運動を全くしない人と運動をしている人では健康面でも肌ツヤでも、比べるとその差は一目瞭然ですよね。

運動はストレス発散にもなりますし、腸を元気に保つためにも、とてもいいことです。
まずはウォーキングなどの軽い運動を始めてみることがおすすめです。

朝日を浴びながらのウォーキングであれば、セロトニンを増やすケアにもなり、睡眠の質をあげることもできますよ♪

自分の続けられそうな運動を少しでも良いのではじめてみましょう。
健康にも肌にも運動は◎です。

【豆知識】乳酸菌とビフィズス菌の働きについて

さいごに豆知識を1つ。
乳酸菌にビフィズス菌など、菌の種類がたくさん出てくると、迷ってしまう事がありますよね。
「あれ?体に良いのは乳酸菌だっけ?ビフィズス菌だっけ?」というように。

乳酸菌とビフィズス菌は同じ善玉菌なので、どちらも身体には良いものです!
どちらも腸の中での働きは善玉菌の働きをします。

善玉菌は、腸内で有用な働きをする菌のことで、乳酸やブドウ糖を栄養にして増殖し、腸内を酸性に保ち、悪玉菌が増えて腸内の物質が腐敗するのを防ぐ役割をします。

なので、どちらも同じ善玉菌なので、腸での働きも同じと考えてOK!

どう違うの?

ではなぜ善玉菌としてまとめないの?と思う方も多いと思います。
それは”分類学的”にはまったく異なる種類の菌だからです。

乳酸菌 糖を分解して乳酸を生みだす細菌の一般的な総称
ビフィズス菌 乳酸と酢酸を作る細菌のこと

乳酸菌を「ビフィズス菌以外の乳酸菌」として扱う場合もあるようです。
しかし、菌博士になるわけではない普通の人が、細かく知る必要も無いと思います。

乳酸菌とビフィズス菌は種類は違いますが、同じ善玉菌です。
どちらも腸に必要なものと考えて、ヨーグルトやサプリなどで見かけた時は、両方が入っているものを食べたら良いんだな♪くらいに考えると良いと思います。

まとめ

20代の頃に比べるとなかなか肌の調子を上げることに苦労している方も、外側からのケアだけでなく、内側からのケアを意識した「腸活」を初めてみませんか?

一生懸命スキンケア化粧品でケアしているのに、なかなか肌の調子がよくならない‥という方には特におすすめです!

溜め込まないでスッキリしたいという方にも、すっきりやさしい乳酸菌サプリはおすすめですので、ぜひ試してみてくださいね。

肌荒れケアには『腸活』で腸も元気にして、内側からもケアしていきましょう!

 
プモアトライアルセット
美肌とダイエットに、いまから始たい「乳酸菌サプリ」で腸活チャレンジ!

お気に入りをシェア