鼻の黒ずみ除去にも良かった!毛穴ケアにおすすめの〇〇とは?

鼻の黒ずみ除去にも良かった!毛穴ケアにおすすめの〇〇とは?

鼻の黒ずみ除去したいなぁ〜と思っていても、なかなかうまくいかない毛穴のケア。
あなたはどうしていますか?

毛穴の黒ずみケアにおすすめのものがあれば知りたいですか?
痛みもなく、毎日続けられて口コミもよく、芸能人も多数愛用しているもので、鼻の黒ずみケアにはとてもおすすめなものがあります。

その毛穴ケアにおすすめの〇〇とは‥

今回は、そんな鼻の黒ずみケアにおすすめのアイテムと、毛穴の黒ずみケアで失敗しやすいこと、どんな方法でケアしていけばいいのかなど、鼻の黒ずみにコンプレックスを持っている方にはおすすめの内容になっています。

毛穴の黒ずみをなんとかしたい!という方には盛り沢山な内容でおすすめですので、最後まで読んでみてください。

肌への刺激がない角栓ケア

肌への刺激がない角栓ケア
あなたは毛穴の悩みが全くないと言えますか?
毛穴の悩みって、みんな地味に持っていると思うんですよね。

特に毛穴の黒ずみに悩んでいる方は、皮脂の汚れや古い角質からできた角栓が原因だということを知っている方が多いので、「毛穴パック」を好んで使用している方が多いように思いますが、それちょっとストップです。

実は毛穴パックは、使いすぎると毛穴の黒ずみを悪化させる原因だったりします。

結構刺激がある毛穴パックは、気持ちよくつるっと毛穴の角栓が取れているのが目に見えてわかるので好きな方も多いと思いますが、実は毛穴ケアにはよくないんです。

では何がいいのかというと、肌への刺激がない角栓ケアです。

肌へ刺激がないということは、毎日だってケアができますし、ケアを続けていくことができます。
毛穴ケアはじっくり継続しておこなうケアがとても大切なので、肌への刺激がない角栓ケアはとても重要なんですよ。

では、どんなものでケアをしていくのか、肌への刺激がないとなぜ毛穴ケアに良いのか?についてを、今から紹介したいと思います。

毛穴の黒ずみ、たるみ毛穴のケアなど、あらゆる毛穴ケアにいい

肌への刺激がない角栓ケアは何を使っておこなえばいいのか?
一番おすすめなのは「エレクトーレ」です。

毛穴ケアにおすすめの〇〇は‥エレクトーレ!

エレクトーレ14日間トライアル

エレクトーレは天然鉱石から作られるクレイを使用した独自成分「ミネラルオーレ」が配合されており、この成分が毛穴ケアにとてもおすすめなんです!

エレクトーレに配合されているクレイは微粒子クレイなので、汚れや角質を取り除いてくれる働きがあることと、豊富なミネラルは保湿ケアにもイイ!

さらに、エレクトーレには商品の製造過程でマイナス電位を入れ込んでいるのもポイントで、このマイナス電位はエイジングケアに期待できるんです!
そのため、1つで3つのケアができるというなんとも欲張りな化粧品なんです。

ではエレクトーレで、どうやって毛穴ケアをするのかというと、とても簡単!
エレクトーレは洗い流すタイプのフェイストリートメントなので、洗顔をした後に、小指の第一関節分ほどの量を手に取り、顔に広げて10秒待って洗い流すだけでOK!

すごく簡単な上に、エレクトーレを使うと目に見えてわかるくらい鼻の周りや鼻の汚れが浮き出てきます。
実際に、顔ラブでも使用してレビューを書いたことがありますが、ショックを受けるくらい鼻と鼻周りの汚れが出てきました。。
興味のある方は関連記事からレビューをチェックしてみてください。

エレクトーレの【たった10秒でエイジングケア】は本当なのか?実際に使用した感想と口コミ

エレクトーレの【たった10秒でエイジングケア】は本当なのか?実際に使用した感想と口コミ

2018.3.17

メリット

メリット
エレクトーレのケアが毛穴にはおすすめと紹介しましたが、具体的なメリットはどんなものがあるのか。

  • 肌を刺激しないので、新たな黒ずみを作らない悪化させない
  • クレイで汚れを洗い流す
  • 続けるほどに毛穴に実感が
  • 長く続けられるから、毛穴ケアには最適
  • 10秒でできるケア
  • 角質ケア・保湿ケア・エイジングケアができる

毛穴のケアでやっぱり重要なのが、肌を痛めないこと。
特に鼻の黒ずみが気になっている方は、黒ずみの原因になる肌への刺激は避けたほうがいいです。
肌への刺激が、新たな黒ずみを産んでいる要因になってしまいますので、毛穴パックのようなものは一度にごっそり取れているように感じていても、本当はそこまで汚れは落ちてなく、ただただ肌へ刺激を与えているだけということもあります。

無理に毛穴汚れを押し出そうとするのも、毛穴パックと同じでお勧めできません。
下手をすると、毛穴の凸凹を自分で作ってしまいますので、絶対にやめましょうね。

毛穴のタイプには、開き毛穴やつまり毛穴、たるみ毛穴などがありますが、エレクトーレは角質ケアも保湿ケアもエイジングケアもできるため、どのタイプの毛穴のケアにだっておすすめなんです。

毛穴をどうにかしたい!と思っている方は、毛穴パックなどに手を出さず、メリットがたくさん詰まっているエレクトーレを強くおすすめします。

エレクトーレの特徴

エレクトーレの特徴
エレクトーレに興味を持った方のために、ここでちょっとだけエレクトーレについて紹介しておきたいと思います。

エレクトーレは微粒子クレイを配合したフェイストリートメントで、次の3つのケアが同時にケアできます。

  • 古い角質・汚れを貯めないケア
  • 水分・キメを整えるケア
  • ハリ・ツヤ・うるおいを保つケア

テレビショッピングのQVCでエレクトーレを見たことのある方もいるんじゃないでしょうか?
QVCで紹介されると、毎回完売するほど実は人気商品なんです。

洗顔後に洗い流すだけでいいという簡単なケアに加え、マイナス電位を利用している特徴もあり、10秒でエイジングケアできるというフェイストリートメント。

マイナス電位は、イオン水なんかの化粧品にも出てきますが、汚れや花粉などはプラス電位を帯びているため、マイナス電位のある化粧品を使うことで、プラス電位を帯びているものを肌から反発させる力を持っています。

エレクトーレも汚れを反発させる力を持っていますが、それに加えもう1つケアができます。
加齢による肌の酸化は+電位を帯びている状態ということなのでエレクトーレを使うことでエイジングケアもできちゃうという、すごいフェイストリートメントなんです。

もちろんマイナス電位だけでなく、エレクトーレに配合されている成分も合わさってエイジングケアをしてくれるため、マイナス電位=エイジングケアではありませんので、その点はご注意ください。

ただ、マイナス電位は汚れも落とすし、肌にもいい影響を与えてくれます。
鼻の黒ずみをケアしたい方は、まずは古い角質や汚れを貯めないケアが大事ですので、肌に刺激がなくケアができるエレクトーレはとても重宝するアイテムなんです。

しかも毎日(朝晩)使えるから、毎日汚れがたまらないようにキレイに洗い流せるエレクトーレは、毛穴ケアに本当にぴったりのアイテムと言えます。

どんな成分が配合されているの?
マイナス電位のことが詳しく知りたい!など、もっと詳しく知りたい方は、別の記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。

エレクトーレの【たった10秒でエイジングケア】は本当なのか?実際に使用した感想と口コミ

エレクトーレの【たった10秒でエイジングケア】は本当なのか?実際に使用した感想と口コミ

2018.3.17

どうしてそんなにケアできるの?

どうしてそんなにケアできるの?
毛穴ケアにはどうしてエレクトーレがおすすめなのか?
どうしてそんなにケアできるのか?、不思議に思う方も多いと思います。

なぜ毛穴ケアにはエレクトーレがおすすめなのか、毛穴の黒ずみができる原因を知るとどうしてケアができるのかが見えてくると思いますので、まずは毛穴の黒ずみができる原因から知っていきましょう。

毛穴汚れ(鼻の黒ずみ)の原因で考えられるのは4つ

毛穴の黒ずみの原因は「角栓」です。
皮脂や老化角質、汚れなどが混ざり合って角栓ができますが、この角栓は最初白い塊なんです。

肌の汚れに気付いて小鼻の周りを少しこすると白い塊でてきますよね?
あれは汚れや皮脂などが肌表面に残っている状態なので、こちらをしっかりと洗い流す必要がありますが、肌に残ってしまうと角栓になります。

この角栓が酸化することで黒くなり、鼻の黒ずみへと変化します。

ではこの黒ずみを落としてあげればいいわけですが、黒ずみの原因となる汚れはどこからくるのでしょうか?
その汚れの原因は次の4つが考えられます。

  1. 加齢
  2. 皮脂の過剰分泌
  3. 肌の乾燥
  4. メイクがしっかりと落とせていない

まず、毛穴が目立つ大きな原因は2つあります。
それが「加齢」と「皮脂の過剰分泌」です。

歳を重ねると、徐々にハリや弾力が低下していきます。
このハリ弾力の低下は、実は色んな肌トラブルに関係してくる要因でもありますのでしっかりとケアが必要なんです。

逆に皮脂の過剰分泌は女性は40代後半から少なくなるので、関係ないようにも思いますが、若い頃は多かったですよね?
そのころに毛穴ケアができていればいいですが、そうじゃなかった方や、生理前などホルモンのバランスが乱れる際に、たまに顔が油っぽくなるという方は要注意です。

乾燥やメイク汚れも毛穴の角栓を助長するので、しっかりとケアが必要なんです。

毛穴の黒ずみ除去には、この角栓の原因ともなる汚れの原因をしっかりと洗い流してケアすることが大事になってきます。
そのため、汚れをしっかりと洗い流し、保湿ケアもできてエイジングケアもできるエレクトーレが毛穴にはおすすめなんです。

原因を考えるとケアできる理由がわかる!おすすめのケア方法はこちら

鼻の黒ずみがどうやってできるのか理解できたところで、原因からケア方法を考えてみました。
黒ずみケアをしたいと思っている方は、次のようなケア方法を取り入れて。

鼻の黒ずみケア方法

  1. エレクトーレのようなフェイストリートメントを使う
  2. 肌に刺激のないクレンジングや洗顔で汚れをしっかりと落とす
  3. ピーリングもおすすめ(週1程度、生理の時など肌が敏感な時はしない)
  4. スキンケアは手を抜かない(保湿ケアのため)
  5. 体の内側からのケアも取り入れてみる

まずは「洗う」ケアを見直すのも黒ずみケアには重要です。
エレクトーレは洗顔後に使用しますが、エレクトーレ前の洗顔やクレンジングも重要になります。

洗顔やクレンジングが肌への刺激が強いと、黒ずみの原因になってしまいますから、今使っている洗顔とクレンジングも一度見直してみてください。
何も考えずにオイルクレンジングを選んでいる方で、あなたがもし20代後半または30代の方なら、一度クレンジングを見直すこともお勧めします。
(特に使っていて肌がツッパたりしないクレンジングであれば大丈夫でしょう。)

また、ピーリングも黒ずみケアにおすすめです。
ピーリングをすると、ターンオーバーを整え、サポートすることができますので、週1回肌の調子がいいときにおこなうと、美肌を目指す方にはとてもいいケアになります。

しかし、エレクトーレを使っている場合は特にピーリングを意識しておこなわなくても、エレクトーレで十分ケアできますので無理にピーリングをする必要はないように思います。

また、皮脂の過剰分泌が起きないように肌の乾燥ケアはとっても大切です。
保湿ケアを十分にし、さらに体の内側からケアすることができれば、毛穴の黒ずみケアはバッチリです!

毛穴の黒ずみの原因からケア方法を紹介させていただきましたが、どんなアイテムを使ってケアをしたらいいのか‥
悩んでしまう方も多いと思いますので、黒ずみケアにおすすめのアイテムを次に紹介したいと思います。

おすすめのケアから考える「顔ラブ」セレクトアイテム

鼻の黒ずみケアでは次の5つの方法を紹介しました。

  1. エレクトーレのようなフェイストリートメントを使う
  2. 肌に刺激のないクレンジングや洗顔で汚れをしっかりと落とす
  3. ピーリングもおすすめ(週1程度、生理の時など肌が敏感な時はしない)
  4. スキンケアは手を抜かない(保湿ケアのため)
  5. 体の内側からのケアも取り入れてみる

この5つの方法から使用するアイテムを考えると、「角栓ケア」「洗顔」「クレンジング」「美容液」「保湿ケア」「ビタミンC誘導体配合化粧品」「体の内側からのケア」の7つの分類に分けることができます。

分類別でおすすめのアイテムを紹介させていただきます。

CARE1:角栓ケア

エレクトーレ フェイストリートメント
エレクトーレ14日間トライアル エレクトーレはフェイストリートメント以外にも化粧水やクリームなどがありますが、エレクトーレでフルライン揃えてもいいくらいおすすめ。
豊富なミネラルとマイナス電位を含んだ微粒子クレイが、あらゆる肌トラブルにアプローチ。

CARE2:洗顔

どろあわわ
どろあわわ 肌をほぐしながらケアする新発想洗顔。 お米成分「米麹エキス」と「米ぬか発酵エキス」の発酵の力が、肌を柔らかく、潤しながらほぐすので、どろの吸着力と合わせて、汚れを優しくごっそり落とす洗顔料。
b.glenクレイウォッシュ
b.glenクレイウォッシュ 天然のクレイ「モンモリロナイト」で、肌の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落とす”吸着洗顔”。大切なうるおいと必要な皮脂はしっかり残して洗い上げるクレイ洗顔料。美容成分もたっぷり配合。

CARE3:クレンジング

マナラホットクレンジング

マナラホットクレンジングゲル マナラホットクレンジングゲルはメイクの汚れだけでなく、
保湿成分で角質層をやわらかくして肌に負担をかけずに
毛穴の奥の汚れも取り除いてくれます。
毛穴ケアにもおすすめのホットクレンジングです。
ラミナーゼ モイスト クレンジングバーム
ラミナーゼ モイスト クレンジングバーム クレンジングの洗浄のためにラメラテクノロジーを採用。美容成分もたっぷりと配合されているため、『W洗顔を絶対しないでください』という強気な姿勢のクレンジングです。 ラミナーゼはラメラテクノロジーを開発した皮膚臨床薬理研究所(Hifuken)から販売されている化粧品。

CARE4:美容液

ソワン
ソワン毛穴の開きや黒ずみなど、すべての毛穴の悩みにアプローチできる毛穴専用美容液 。毛穴の引き締め作用のある成分などが配合されており、敏感肌の方や乾燥肌の方にも使えるように開発されています。 モンドセレクション受賞スキンケア。
MANARA オンリーエッセンス
MANARA オンリーエッセンス 毛穴ケアを目的としたオールインワン化粧品。化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をカバー。
58種類もの美容成分とセラミドやコラーゲン、さらに6種類のコラーゲンサポート成分も配合で、保湿ケアもバッチリでき、肌にハリとツヤを与える、毛穴ケア。

CARE5:保湿ケア(セラミド配合)

保湿ケアには水分のみでは足りません。
セラミド配合化粧品を使い、ケアするのが有用です。
セラミド配合化粧品でおすすめなのは次の4つ。
面倒な方やスキンケアに時間が取れない方は、オールインワン化粧品のトリニティーラインがおすすめ。

アスタリフト ベーシック
アスタリフト ベーシック
トリニティーライン
トリニティーライン

CARE6:酸化した黒ずみケアに「ビタミンC誘導体配合化粧品」

毛穴の黒ずみは角栓が酸化したことによってできます。
その酸化にアプローチするには、抗酸化作用のあるビタミンCを肌に与えるのが有用と考えられています。
そのため、ビタミンC誘導体配合の化粧品を取り入れてケアをするのも毛穴の黒ずみケアにはおすすめです。

プリモディーネ シーバムコントロールVCローションⅡ
ビタミンC誘導体配合の化粧品 | シーバムコントロールVCローション
b.glen(ビーグレン) 毛穴ケア

b.glen(ビーグレン) 毛穴ケア

CARE7:体の内側からのケア

ドクターシーラボ メガリポVC

ドクターシーラボ メガリポVC

「角栓ケア」「洗顔」「クレンジング」「美容液」「保湿ケア」「ビタミンC誘導体配合化粧品」「体の内側からのケア」の7つの分類に分けておすすめのスキンケア化粧品を紹介しましたが、この中でも「美容液」と「体の内側からのケア」は、よりケアを強化したい方向けです。

他のアイテムは、自身にあったものをそれぞれ組み合わせて使うか、参考にしながらスキンケアアイテムを選び、毛穴ケアに取り組んでくださいね。

とにかく、毛穴ケアはじっくり続けてケアをすることが大事です。
根気が必要ですので、スキンケアを選ぶ際は続けられるものかどうかで判断して揃えてケアを継続してくださいね。

7つの分類別おすすめアイテムの組み合わせ例

アイテムの組み合わせに迷っている方に、例としていくつか組み合わせの例を紹介しておきたいと思います。
※夜のスキンケアの順番で紹介します。


徹底ケアしたい方はこの組み合わせがおすすめ

スキンケアに時間がかけられない方はこの組み合わせがおすすめ

すでに使っている化粧品にプラスしてケアしたい方にはこの組み合わせがおすすめ

※1つだけしかプラスできないという方は、エレクトーレだけプラスするか、ソワンだけプラスするかがおすすめ。

こんな感じで組み合わせて毛穴ケアをしてみるといいと思います。
おすすめで紹介したスキンケアで組み合わせて使うとしたら、私ならこんな組み合わせで使うかなという個人的な意見として、例をあげさせていただいた組み合わせなので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

オリーブオイルで角栓をとる方も

オリーブオイルで角栓をとる方も
角栓ケアは、オリーブオイルを使う方法もあります。
オリーブオイルはエクストラバージンオイルを使用しましょう!

オリーブオイルの角栓除去の方法

  1. オリーブオイルを手に取り温める
  2. 温めたオリーブオイルを鼻に塗る(1分待ちましょう)
  3. 指の腹で下から上にクルクルマッサージをする
  4. コットンかティッシュでオリーブオイルを拭き取る
  5. 洗顔フォームを泡だて、優しく顔を洗います
  6. ぬるま湯ですすぐ

黒くなった角栓は、残念ながら1回では落ちません。
オリーブオイルで劇的に変わる!ということはないかもしれませんが、続けていくことで角栓が落ちやすくなるようです。

やってみたい方は、オイルを使用するので、化粧品よりも扱いが難しい点も考慮してチャレンジしてみてくださいね。
無添加にこだわっている方や自然派の方には、向いていると思います。

お金をかけてもいいから、黒ずみをなんとかしたい人は『美容のプロ』を頼る

お金をかけてもいいから、黒ずみをなんとかしたい人は『美容のプロ』を頼る
セルフケアはもう散々やったし、結局自分ではどうすることもできないかも!と思っている方は、美容皮膚科などに頼ってみるのも一つの手です。

どうしても毛穴の問題を解決したいという方は、プロの手を借りることを検討してみてください。
最近は毛穴専門エステなどもあるようなので、自分に合いそうなクリニックに行くといいでしょう。

必ず、事前のリサーチを怠らないようししてくださいね!

参考までに、美容クリニックなどではこんな施術がおこなわれているようです。

  • ケミカルピーリング 費用:約5,000〜15,000円
  • レーザー治療 費用:約6,000〜30,000円

プロの手を借りて黒ずみを解消しても、そのあとのスキンケアが間違っていたり、黒ずみを作ってしまう習慣をしていたら、また黒ずみは戻ってきてしまいます。
エステや皮膚科に行った後のスキンケアも忘れないようにしましょうね。

さらなるケアの高みへ!体の中からの毛穴ケア「食事」と「運動」

さらなるケアの高みへ!体の中からの毛穴ケア「食事」と「運動」
スキンケア以外での対策として「食事」と「運動」を見直すのも毛穴ケアには重要です。

食事は変色にならないよう、できる限りバランスのいい食事を心がけて。
バランスがいまいち分からない‥という方は、1色ぶんのメニューの色をみて、5色ほど色があるか確認してみましょう。
5色はなかなか大変なので、まずは3〜4色でもOK!
茶色と白ばかりだという方は、要注意ですよ?
赤・緑・黄色・紫・黒などの色味がプラス出来ないか考えて食事を心がけると自然とバランスのいい食事ができるようになってきますので、試してみてくださいね。

運動はまず続けられそうなものを初めてみてください。
はじめはウォーキングやストレッチなどが始めやすいと思います。
ちょっとそれだと退屈‥という方は、軽いリズム運動なんかもおすすめです。

運動も毛穴ケアには大切なので、続きそうな運動を選んで実践してくださいね。

ビタミンCサプリメントも検討してみる

ビタミンCサプリメントも検討してみる
食事の面でちょっとだけアドバイス。
食事はちゃんと摂れていると思うんだけど‥とか、食事を見直す時間がないから何かプラスして補うことができないの?という方などにおすすめなものがあります。

そんな方には、ビタミンCサプリ!

もちろん、サプリメントは栄養補助食品ですので食事はしっかりしてください。
その上で、ビタミンCサプリメントを摂るようにしましょう。

ビタミンCはこまめにとれるものがとにかく大事!
そして吸収率がいい、リポソーム化されているものがなんといってもおすすめです。

先ほど、おすすめのケアから考える「顔ラブ」セレクトアイテムでも紹介したドクターシーラボ メガリポVCがまさにリポソーム化されたビタミンCを配合しているサプリメントなので、ビタミンCサプリメントを検討している方は、こちらがおすすめです。

ビタミンCは万能成分と言われているくらいで、「美白ケア」「肌の弾力ケア」「皮脂ケア」にもよく、ビタミンCは抗酸化力がある成分でもありますので、体のサビを気にしている方にもおすすめの成分なんです。
体の健康にも欠かせない栄養素ですので、飲んでいて損はないと思います。

毛穴ケアだけでなく、たくさんのケアに良い成分ですので、美肌を目指す方にはぜひビタミンCサプリはじめてみてください。

ドクターシーラボ メガリポVC

『すぐにごっそりとりたい』は、やりたくても我慢!失敗する原因です

『すぐにごっそりとりたい』は、やりたくても我慢!失敗する原因です
すぐにごっそりとりたい!と、鼻の黒ずみにコンプレックスがあり、悩んでいる方なら誰もが思います。
毛穴パックは面白いですよね。
ごっそりとれるし、これでもう大丈夫と思ってしまいます。

しかし、毛穴パックのようなものは刺激が強いことと、その後のケアの方法を知らない方が多いために、毛穴ケアの失敗に陥りやすいのも大きな特徴なんです。

なんでダメなの?
失敗ってどんな失敗につながる?
などの疑問を持つ方も多いですよね。

なぜ、失敗する原因になるのか、失敗するとどうなるのか?
どう活用していけば良いのかなど、毛穴パックなどの『今すぐ系』の使い方などについてもここで一度紹介したいと思います。

あなたの悩んでいる毛穴の黒ずみを、もう自分でこれ以上作らないために大切なことなので、思い当たることがある方はぜひ一度、読んでおいてほしい内容になっています。

デメリットが多い!毛穴パックや話題の綿棒角栓ケアはおすすめできない

デメリットが多い!毛穴パックや話題の綿棒角栓ケアはおすすめできない
なぜ毛穴パックや話題の綿棒角栓ケアがお勧めできないかというと、理由はただ1つ。
刺激が強すぎるからです。

刺激が強いとなぜいけないの?と思いますよね。
一瞬の痛みを耐えれば、痛みはそのうちひくんだし問題ないんじゃない?と思っている方たくさんいますが、それレッドカードです!

鼻もそうですが、肌を常に刺激していると炎症が起きます。
この炎症はバリア機能の低下につながり、肌の乾燥を引き起こします。
肌が乾燥すると水分が逃げていきますので、いろんな肌トラブルが起きるわけです。

鼻の場合は、角栓が毛穴パックなどでキレイに取れたとしても、鼻に強い刺激が加わると…

鼻が炎症を起こす

肌を守ろうと皮脂が膜を張る

その皮脂が汚れなどと混ざり、角栓が取れた毛穴に詰まる

新たな黒ずみができる

こんな流れでどんどん出ていったそばから角栓ができてしまうんですよね;
しかも、刺激が加わった肌は弱っている状態なので、もちろん毛穴にもダメージが加わり、故意に広げてしまう可能性だってあるわけです。。

それを考えると、刺激の強いケアって恐ろしくありませんか?

ただし、毛穴パックも商品として売られている以上、メリットもあるんです。
月に何回も使って鼻に刺激を与えすぎて、その後のケアもしないでいるから毛穴ケアには良くないと言われているのです。

なので、毛穴パックをする方はしっかりと使い方のポイント知った上で使うようにしましょう。

毛穴パックを使うときに知っておきたい3つのポイント!

  1. 洗顔後のキレイな肌に使う
  2. 使用するのは月に1度までにする
  3. 使った後はすぐに保湿ケアを必ずする

この3つのポイントは必ず覚えておいてください。
毛穴パックをどうしても使いたい方は、使うときに3つのポイントを守って使用してくださいね。

できれば、刺激のないエレクトーレなどのフェイストリートメントで洗い流して毛穴ケアできるものが理想です。
洗顔も酵素洗顔やクレイ洗顔にする、基礎化粧品も毛穴ケアのできるものを揃えるなど、全体的にケアできる方法でのケアがやっぱり良いです。

毛穴ケアは根気が必要なので、1つ1つのアイテムで少しずつケアするという方法が、肌にも優しく、肌本来の力も加わって毛穴を目立たなくしていけます。

また、次のような刺激も鼻の黒ずみを悪化させる原因になってしまいますので、自身でやってしまっているものがないかチェックして、やらないように注意しましょう。

黒ずみを悪化させるNG角栓ケア

  1. 指で強く押し出す
  2. 毛穴シートパックを月に何回も使用する
  3. 刺激の強いクレンジング
  4. 洗浄力の強い洗顔
  5. 洗顔ブラシ

洗顔ブラシも実は毛穴ケアにはあまり良くないと言われています。
また、洗顔用に作られたものを必ず使用するようにしてくださいね。
なぜ良くないかというと、必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性があるためです。

しかしその反面、洗顔ブラシはすっきり皮脂が落とせていい!という方もいます。
合うかどうかは肌質によると思いますが、やはり洗顔はたっぷりの泡を作って洗うのが一番シンプルでいいと思います。

毛穴汚れをなくす一番の方法は「根気強いケア」と「スキンケアの見直し」

たびたび紹介していますが、毛穴ケアは根気強いケアが本当に大切です。
これは重要なので、しっかりおさえておいてくださいね。

黒ずみの原因になる毛穴汚れは、「しっかりと落とす」そして「保湿ケア」の2つが非常に大切です。

黒ずみをストップさせるためにも、黒ずみを作る原因をまずストップさせることを考えましょう。

それにはやっぱり『スキンケアの見直し』は必須と考えた方がいいでしょう。
スキンケアといっても、クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリームの中であなたが使っている化粧品、全てのことを指しています。

今使っているものは毛穴ケアを邪魔していないかな?とちょっとだけ考えてみてください。
肌への刺激が強いものがないか、もっと毛穴ケアにいいものがないかをちょっと考えてみましょう。

特に黒ずみをどうにかしたいと思っている方が、スキンケアを見直すときのポイントは次の2つです。

  • 洗顔やクレンジングなどの「洗うケア」の見直し
  • 肌が乾燥しないようなスキンケア

どのようなことを見直すかは次の表を参考にしてください。

洗顔・クレンジング 自分の肌質に合っているものを使っているか?
クレンジングは「オイル」「リキッド」は避ける
洗顔はクレイ洗顔が◎
保湿ケア 保湿が足りていないと、皮脂が肌を守ろうとして分泌されて毛穴が詰まる原因に。
保湿ケアがしっかりとできるスキンケアを使っているか、考えてみましょう。
セラミド入りのものがおすすめ。

続けられるのなら毛穴専用美容液「ソワン」を取り入れて

ソワン

スキンケアを見直す際に、保湿ケアはできていると思うけどなんだか毛穴の悩みが尽きないという方は「ソワン」を取り入れることをお勧めします。

ソワンは毛穴専用美容液で、辛口のレビューでお馴染みの雑誌LDKでも高評価を得ている毛穴ケアの美容液なんです。

特にソワンでコットンパックをしてケアをすると、よりケアが実感できるという口コミが多いので、ソワンを購入したらまずはコットンパックを試してみて欲しいと思います。

顔ラブでも実際に使用したことがあるんですが、テクスチャもよくいま使っているスインけケアにプラスできますので、手間もかからずよかったです。

ただ、毛穴ケアは続けることが大切ですので、継続して使える方におすすめしています。
ソワンを継続して日頃のケアに取り入れられそうなのであれば、毛穴専用美容液「ソワン」でのケアをするとケアがもっと充実するでしょう。

毛穴の黒ずみに悩んでいる男性の方

毛穴の黒ずみに悩んでいる男性の方
毛穴の黒ずみに悩んでいる男性の方は、こういった悩みは女性用の解決策しかないと諦めているんじゃないでしょうか?

しかし、男性でもケアの方法は基本的に同じなんですよ♪

ただ、基本的なケアは同じなんですが、男性特有の肌質を知った上でのケアが必要になってきますので、ケアをするときに注目して欲しいポイントがあります。

男性のケアはここに注目!

男性は女性と比べるとスキンケアをおこなわない方が多いです。
最近ではスキンケアも当たり前になりつつありますが、まだまだだと思います。

そこで、男性が黒ずみケアでおさえておきたいポイントは次の3つです。

  • 皮脂対策
  • UV対策
  • 男性用スキンケアが肌にあっているか考える

男性は女性と違って、年をとるにつれて顔があぶらっぽくなる方が多いです。
あぶらとり紙使ってますか?
汗拭きシートは?
スキンケアは?
男性は色々と基本からスキンケアを揃えることで解決する肌悩みも多いので、この際スキンケアを一式揃えてケアをしてみのもいいでしょう。
スキンケアを揃えれば、皮脂対策にもgoodです。

次にUV対策。
簡単にいうと日焼け止めですね。
こちらもあまりに対策不足だと、皮脂がたくさん出る原因にもなり、これが黒ずみの原因になりますので、今からケアを始めましょう!

男性用のスキンケアがあっているかというのは、男性用のスキンケアにはピーリング剤が入っていることが多いため、肌への刺激になっている方がいるんです。
男性用のスキンケア(化粧水やあぶらとりフィルムや汗拭きシートなど)を使っていれば大丈夫と思っているのも、ちょっと問題です。

肌に合っていないようなら無理に男性用のスキンケアを使う必要はないんです。
女性と同じスキンケアを使ってもちろんいいんですよ!
だって、女性用ってないでしょ?

スキンケア化粧品は男女ともに使っていいものなので、認識を改めるなら今です!
男性用のものがつっぱる感じがしてパキパキしているようなものばかりなら、今すぐやめて、おすすめのケアから考える「顔ラブ」セレクトアイテムから毛穴の黒ずみケアにおすすめのスキンケアに変えてみましょう。

男性用のスキンケアで何か対策がないの?という方に向けて、いくつかケアに向いているアイテムをリサーチしました。
男性用スキンケアを探している方は次のアイテムを検討してみて。

皮脂対策

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

UV対策

ブルージェット UV エキスパー

ブルージェット UV エキスパー

ZIGEN UVクリームジェル

ZIGEN UVクリームジェル

黒ずみケアには時間がかかるので、メイクで隠してうまく付き合う

黒ずみケアには時間がかかるので、メイクで隠してうまく付き合う
鼻の黒ずみケアには時間がかかります。
根気強いケアが必要ですが、その間はどうするか‥

ここはやっぱりメイクの力を借りましょう!
メイクをして黒ずみをうまく隠して、毛穴と上手に付き合って行くことが大事です。

黒ずみを目立たなくするメイク方法

黒ずみを目立たなくするメイク方法はやり方がいくつかありますので、詳しいメイク方法を別の記事で詳しくまとめています。

毛穴カバーに困ってたら必見!《毛穴レス》なベースメイク方法とおすすめコスメ

毛穴カバーに困ってたら必見!《毛穴レス》なベースメイク方法とおすすめコスメ

2017.10.6
こちらで黒ずみ隠しのメイク方法をチェクして、メイクをすることでうまく鼻の黒ずみと付き合っていきましょう。

男性の方は、男性用の自然なメイクができるコスメもありますので、こちらを検討してみてはいかがでしょうか?

crisishomme(クライシスオム)

crisishomme(クライシスオム)

まとめ

毛穴ケアはとても大変なように思うかもしれませんが、気をつけておきたいポイントやケアで使いたいアイテムをおさえていれば、とてもシンプルにケアができます。

毛穴の黒ずみケアにおすすめのエレクトーレは、目に見えて鼻と鼻周りの汚れが浮いてくるのがわかるので、ケアがとても楽しくなりますよ。
皆さんもぜひ一度試してみてくださいね。

いくら肌に優しいエレクトーレも、楽しいからといってやりすぎてしまうと肌に良くありませんので、やりすぎにはくれぐれも注意してくださいね。
(私は汚れが浮いてくるのが楽しくなってやりすぎてヒリヒリしちゃいました:皆さんはそんなことにならないようにしてくださいね。)

毛穴ケアは継続してケアを続ける根気強いケアが本当に大事なので、焦らずに続けてケアをしていきましょうね!

少しでも早くどうにかしたい!という方はおすすめのケアから考える「顔ラブ」セレクトアイテムで紹介した『徹底ケアしたい方向け』の組み合わせでスキンケアに取り組んでみてください。

くれぐれも毛穴パックを何度もやって、一瞬で角栓を取り除かないように注意しましょう。
新しい黒ずみを生むほか、凸凹を作ってしまう原因になりますので、刺激の強いケアは今すぐにやめて、根気強いケアを心がけて続けていきましょうね。

 
【敏感肌でも美白はできる訴求】サエルトライアルセット
鼻の黒ずみ除去にも良かった!毛穴ケアにおすすめの〇〇とは?

お気に入りをシェア